LIFESTYLE

  • 不要コスメ、どうしてる?プラスコスメプロジェクトに参加してみた

    みなさんは、不要になったコスメはどうしていますか。まだ使うことができるコスメはなかなか捨てることができずに、ずっと取っておいてしまっている方も多いのではないでしょうか。 PLUS COSME PROJECT(プラスコスメプロジェクト)では不要となったコスメを回収し、画材やクレヨンへアップサイクルする活動を行っています。個人からも不要になったコスメを受け付け中で、不要コスメが実際にどのように生まれ変わるのかご自身で見てもらいたいとの思いから、回収対象のコスメを5点以上送るとお礼にミニクレヨンをもらうことができます。 関連記事:行き場のないコスメの救世主。プラスコスメプロジェクトが描く「クリエイティブな循環」 今回は、実際に不要となったコスメをプラスコスメプロジェクトに送ってみました。気を付けることや実際に送られてきたクレヨンについて詳しくレポートします。 今回送るコスメはアイシャドウなど計8点 今回筆者が送付した不要コスメは、パレットアイシャドウ2点、単色アイシャドウ1点、カラーリップ5点の計8点です。プレゼントで頂いてあまり使う機会がなかったり、使いきれずに使用期限が過ぎてしまったりして、コスメポーチの奥に長い間眠っていました。どれももう使うつもりがないのに、捨ててしまうには何だか罪悪感があり行き場を失ってしまったコスメばかりです。 回収の対象商品は? プラスコスメプロジェクトのコスメ回収に協力したい場合、「どんなコスメを受け付けてくれるの?」「気をつけた方が良いことは?」などの疑問をお持ちの方もいらっしゃると思います。ここでは、回収の対象になるコスメや、注意点など詳しく見ていきます。 回収の対象となるコスメ パウダーファンデーション、粉おしろい、パウダータイプアイシャドウ、パウダータイプチーク、パウダータイプフェイスカラー、ノーズシャドウ、アイライナー、リップライナー、アイブロウ、口紅 ※スキンケア商品、リクィッドやクッションファンデ、クリームタイプのファンデーション、リップグロス、ティント系リップ、透明リップ、透明口紅、マスカラは対象外 注意事項など ・不要コスメはそのままの状態または取り出して中身のみを送付してもOK ・配送費用は自己負担 ちなみに現在は回収対象外ですがリクエストの多いリキッドファンデーションについては、アップサイクル開発中とのことでした。どんな商品ができるのか楽しみですね! コスメを梱包して配送 回収に送りたいコスメを選定したら、送付へと進んでいきましょう。 主な流れは、以下になります。 1.公式サイトの申込フォームより必要事項を記入し、送付案内のメールを受け取る 2.コスメは容器に入ったままか中身を出して小分けにするか、いずれかの方法で梱包する 3. 送付方法に指定はないため送るコスメの量などに合わせて発送方法を決定する 筆者はジッパー付きの袋にコスメを入れ、A4サイズの封筒で、郵便局から発送しました。 約1か月後、ミニクレヨンが送られてきました! 不要コスメを送付してから約1か月後、自宅にピンク色のミニクレヨンが送られてきました。一見すると普通のクレヨンのようですが、ほんのり化粧品の香りが漂ってきました。 クレヨンを手に取ってみると、行き場を失っていたコスメがアップサイクルされたんだという実感がわいていきます。また、同時にこのようなプロジェクトに参加でき嬉しくなりました。 試し描きをしてみると、柔らかく、普通のクレヨンと遜色ないような書き心地。 そして写真では中々伝わりづらいのですが、太めの線や塗りつぶした部分にはコスメならではのラメが控えめにきらっと光ります。「本当にコスメメイドなんだ…!」と実際に使ってみたからこそそれを実感できる瞬間でした。 不要コスメのアップサイクルでワクワクする未来へ コスメの廃棄は、メイクをする人であれば誰しもが関係のある問題です。古くなってしまった、使い切ることができなかったという経験がある方がほとんどだと思います。今までは、「廃棄されるのは仕方ない」という風潮だった不要コスメですが、そんなコスメに新しい命を吹き込むプラスコスメプロジェクトは、まだ使えるものを循環させる新しい選択肢です。使わないコスメを見つけたら、ぜひプロジェクトに参加してみてはいかがでしょうか。 PLUS COSME PROJECT(プラスコスメプロジェクト)https://www.pluscosmeproject.com/

  • 初めての量り売りにおすすめ!都内の量り売りショップ5選

    量り売りとは、食品や日用品など欲しい分だけ購入できるシステムのことです。必要な量を買えば、無駄がなく、ロス削減に繋がります。また、容器を持ち込んでリユースすることで、ゼロウェイストを実現できます。 今都内でもこの量り売りのお店が続々と増えてきています。それぞれ取り扱っている商品も異なり、こだわりの品を置いているところも。今回は、ビギナーさんも気軽に楽しむことができる、都内のおすすめショップを紹介します。 スーパー顔負けの品揃え「nue by Totoya(ニュ バイ トトヤ)国分寺店」 この投稿をInstagramで見る nue by Totoya 国分寺店【量り売り】(@nue.by.totoya)がシェアした投稿 日本初のゼロ・ウェイストスーパーとして京都に本店を持つ斗々屋(ととや)の姉妹店。量り売りのライフスタイルを広めていきたいという想いでスタートし、店内にはオーガニック食品からワイン、日用品、エコ雑貨などが揃います。中でも食品は充実しており、味噌、油、調味料、パスタ、乾物、ナッツ、ドライフルーツ、スイーツなど、自宅で必要になる基本的なものはほとんど手に入ります。ゼロウェイストを実現するため容器持参を推奨していますが、店舗で布袋などを購入することもできます。スーパーに行く感覚で気軽に立ち寄れる量り売りショップです。 nue by Totoya国分寺店公式HP https://www.nuebytotoya.com/ ナチュラルな日用品を必要な分だけ「ecostore(エコストア) アトレ恵比寿店」 この投稿をInstagramで見る エコストア(@ecostore.jp)がシェアした投稿 エコストアはニュージーランド生まれの、人にも環境にも優しいサステナブルな日用品ブランド。恵比寿の店舗ではリフィルステーションを設け、量り売りを推進しています。エコストアの空ボトル、もしくは自宅にある容器に入れて購入することができます。洗濯洗剤、食器洗い洗剤の他、ボディウォッシュやハンドソープ類まで幅広く取り扱いがあるので、まとめて数種類をリフィル購入すると便利です。100ml単位と少量から購入できる点や、通常のボトル入り商品よりお得な価格設定である点も魅力的です。 ecostore公式HP https://ecostore.jp/リフィルステーション詳細 https://ecostore.jp/Page/contents/2017/refillstation.aspx こだわりのある商品が魅力「FROM NOW ON...(フロムナウオン)」 この投稿をInstagramで見る FROM NOW ON...(@fromnowon__shop)がシェアした投稿 フロムナウオンはナチュラルなコスメや古着など扱う、東京自由が丘にあるセレクトショップです。洗濯・食器洗い洗剤やドライフルーツ、ハーブティー、はちみつなどを量り売りで購入することができます。商品はどれもフェアトレードで、なるべくゴミを出さないように仕入れたものばかりです。容器は持ち込みまたは店舗オリジナルリターナブル瓶に入れてもらう方法で購入することができます。店名ロゴがあしらわれたおしゃれなデザインのオリジナルリターナブル瓶は、ギフトとしてもおすすめです。贈った人と量り売りの話題になりそうですね。 FROM NOW ON...公式HP https://www.fromnowon-official.com/ 風味豊かなナッツに出会える「Groovy Nuts(グルーヴィナッツ)」 この投稿をInstagramで見る Groovy Nuts(@groovynuts)がシェアした投稿 日本初のナッツ専門店として中目黒と鎌倉にお店を構えるグルーヴィナッツは、栄養効果が高いナッツを種類豊富に取り揃えています。店主自らが世界各地の生産地へ足を運びセレクトしたという約40種類の量り売りナッツは、すべて均一価格で50グラムから購入することが可能。馴染みのないナッツも多いので量り売りで試してみるのもおすすめです。どのナッツも今までにないほど濃厚で一粒でも満足感が得られます。お気に入りのナッツを見つけて、楽しいナッツライフを送ってみませんか。 Groovy Nuts公式HP https://groovynuts.jp/ 楽しく量り売りを体験「Choci Tokyo(チョキ東京)」 この投稿をInstagramで見る CHOCI TOKYO | チョキ東京(@chocitokyo)がシェアした投稿 チョキ東京は、四谷にあるチョコレートボール専門店。チョコレートボールというのは、チョコレートとドライフルーツ・ナッツ・キャラメルポップコーンを使用したスイーツのこと。品質の高いチョコレートとナチュラルな素材を厳選したチョコレートボールは、美味しいだけでなく、添加物・保存料・着色料フリーなのも嬉しい点です。キッチンメイドのチョコレートボールが並ぶ店内は、独創的でフォトジェニック。外国のお店のようなカラフルなチョコレートは見ているだけでもワクワクしてきます!毎日使うようなお店ではないですが、量り売りを楽しく体験することができるのが魅力です。家族や友人を誘って遊びに行ってみたくなるようなショップですよ! Choci Tokyo公式HP https://chocitokyo.jp/ 量り売りで「必要なモノを必要な量だけ」買おう!  実際、お得だと思って購入した大容量の商品も実はあまり必要がなかった、という経験をしたことがある方も多いのでは。自分の使いたい分量だけ購入することができる量り売りは、パッケージフリーを実現するだけではなく「本当に必要なモノって何だろう?」と生活を見直すきっかけにもなります。ぜひ自宅の近くで量り売りショップを見つけて、利用してみてくださいね!

  • 買い替えるならサステナブルに!エコな洗濯洗剤5選

    普段どのような基準で洗濯洗剤を選んでいますか。今回は、排水として流しても環境に優しい洗濯洗剤をピックアップ。次に買い替えるときの参考にしてみてくださいね。 その洗濯洗剤、人と環境に優しい…? 出典:pexels.com 広く普及している合成洗剤に使用されるのが、石油を原料とした界面活性剤。その界面活性座は河川や海に流れ込むと、生態系に悪影響があることが懸念されています。 「下水処理場を経由すれば、合成洗剤であってもきちんと分解されるのでは?」と考えられがちですが完全に除去することは難しいと言われています。そこで大切になってくるのが、洗剤を使用した後の排水が微生物などによって、水や二酸化炭素等の無機物に分解されるかどうか(=生分解性が高いかどうか)です。 私たちの生活と洗濯は切っても切り離せないですよね。頻繁に使う洗濯洗剤だから、どのようなものを使ったら環境や人への負担が少ないのか、考えてみることが大切ではないでしょうか。 そこで今回は、環境にも肌にも安心して使える洗濯洗剤をまとめてみました。 エコな洗洗剤、おすすめブランド5選         SARAYA「ヤシノミ洗濯洗剤凝縮タイプ」 この投稿をInstagramで見る ヤシノミ洗剤(@yashinomi_official)がシェアした投稿 「ツインパワーノ二オン」(ヤシの実由来)を主成分としており、高い洗浄力がありながら、手肌への優しく、小さな子どもがいる家庭にも最適。排水は微生物によって水と二酸化炭素にすばやく分解されるのに加え、繊維に洗浄成分が残りにくいので、すすぎは1回でも大丈夫で水の使用量も少なくて済みます。 また、本体ボトルの一部に再生プラスチック、詰替用の袋の一部にバイオマスプラスチックを使用し、持続可能なパーム油の生産の手助けもしています。 SARAYAの製品は食器用洗剤やハンドソープなど、他のラインナップも環境と人のことを考えて作られているので、トータルで揃えるのもおすすめです! SARAYA公式HP https://www.yashinomi.jp/ シャボン玉せっけん「シャボン玉スノールボトル」 この投稿をInstagramで見る シャボン玉石けん【公式】(@shabondama_soap)がシェアした投稿 蛍光増白剤・香料・着色料・酸化防止剤・LASなどの合成界面活性剤を使用していない無添加の液体洗濯石けん。石けんの場合、排水は素早く水と二酸化炭素に分解されるので、環境に優しいのが特徴です。洗い上がりは、ふんわりと柔らかいので柔軟剤は使う必要がありません。皮膚アレルギーテスト、皮膚刺激テスト済みなので、肌の弱い方や赤ちゃんにも使えるのが嬉しい点です。 また、洗濯洗剤や柔軟剤は、使っている本人が好む香りでも、周辺の人に強すぎる香りで「香害」を引き起こしてしまう場合があります。そのような被害を出さないためにも、シャボン玉石けんのような無香料の洗濯洗剤がおすすめです。 シャボン玉石けん公式HP https://www.shabon.com/ がんこ本舗「海へ…Step」 この投稿をInstagramで見る common style(@commonstyle.shop)がシェアした投稿 海洋タンカーの事故処理研究から生まれた洗濯用洗剤。特徴はなんと言っても、すすぎが0回でも大丈夫な点です。使用後は汚れを再付着させない技術でこの「すすぎなし」を実現しました。すすがないとなると肌への影響も心配ですが、アレルギーテストやパッチテスト、スティンギングテスト(かゆみやヒリヒリ感を確認するテスト)を行っています。界面活性剤量は一般的な洗剤の1/7に抑え、生分解性の高さも証明されており、さらには排水パイプの気になる詰まりや異臭も解決しくれるという優れもの。防災グッズ大賞2021「生活用品部門 審査員特別賞」を受賞しており災害用の備蓄としてもおすすめです。 がんこ本舗公式HP http://www.gankohompo.com/ エコストア「ランドリーリキッド ウルトラパワー」 この投稿をInstagramで見る エコストア(@ecostore.jp)がシェアした投稿 ニュージーランド生まれのエコストアから新しく登場した、強い洗浄力と子どもにも使える優しさを兼ね備えた洗濯洗剤。 環境に優しいのに高い洗浄力を持つ秘密は、5種類の植物由来の酵素にあります。この酵素が、汗や泥汚れ、油を含む食べ物のシミなど様々な汚れにアプローチ。植物やミネラル由来の原料でありながら、しっかりとした効果を実感できます。 またエコストアは、動物実験をしていないクルエルティフリーを宣言。パッケージにもリサイクル可能なシュガープラスチックとリサイクルプラスチックの混合ボトルを使用する他、空き容器を回収するなど、トータルで環境や動物、人に優しい製品を提案しています。パッケージもおしゃれでギフトセットもあるので、贈り物にもぴったりです。 エコストア公式HP https://ecostore.jp/ SOMALI「洗濯用液体石けん」 この投稿をInstagramで見る 木村石鹸🧼創業98年の石鹸メーカー(@kimurasoap)がシェアした投稿 大正13年創業の歴史ある木村石鹼が展開する「SOMALI」シリーズから出ている洗濯用液体石けん。生分解性に優れているとされる純石けんをメインに、泡立ちや使いやすさも追及。優しさと使いやすさを両立した最適なバランスで成分が調整されています。配合されるオレンジオイルは、できるだけ自然に近い状態のものを使用しているので、爽やかで自然な香りが特徴。衣類への洗剤残りが少ないので赤ちゃんの肌着にも使うことができます。 木村石鹼では、昔ながらの釜焚き製法を守り続け、純石鹼の伝統を次の世代へと受け継ぐ活動も行っています。 木村石鹼SOMALI商品ページ https://www.kimurasoap.co.jp/product_category/somali 洗濯は、地球にもあなたにも優しい時代に 70年代以降、強い洗浄力とその利便性から石油由来の合成洗剤が一般家庭に広く普及しました。 しかし、排水による環境汚染や生物多様性への影響に加え、化学物質によるアレルギーの発症者が増えていることから、最近は肌に優しいサステナブルな洗濯洗剤が注目されています。ご紹介したようにエコでサステナブルな洗濯用洗剤にも、それぞれの強みや特徴があります。 お気に入りの1本を見つけ、毎日の洗濯を見直すことで、環境に配慮するアクションをはじめてみませんか。

  • エシカルライター厳選! “幸せのヒント”が見つかるドキュメンタリー映画3選

    こんにちは。エシカルライターのかがりです。 私は映画鑑賞が好きで、中でもドキュメンタリーはこれまで100本以上観てきました。離れている国や地域からでも、人々や社会のリアルを知ることができるドキュメンタリー映画。今回は「本当の幸せとは?」をテーマに、世界でも話題を呼んだおすすめ映画をご紹介します。 豊かさ、幸せを世界中の人から学ぶ 豊かさには「物質的豊かさ」と「精神的豊かさ」があり、戦後~80年代までは前者が重視されてきたと言われています。 しかし現在は、経済成長のみを目的とした大量生産・大量廃棄の社会が見直されはじめ、人々の生活も物質的なものだけではなく、本当の幸せを求めるようになってきています。 みんなが“本当の幸せ”を探す時代。世界中の人々に会って話を聞くのは少し難しいことだけれど、ドキュメンタリー映画では人々の考え方や生活がまるで目の前で起こっているかのようにありありと伝わってきます。 今回は、モノを持つということや経済の発展と幸福度は関係あるのか、など様々な視点から豊かさの本質を見つめる作品をご紹介します。 本当に必要なモノって何だろう?「365日のシンプルライフ」 「モノをたくさん持つことは幸せにつながりますか?」と問いかけられたとしたら、あなたは何と答えるでしょうか。 作品の主人公はフィンランドのとある若い男性。失恋をしたことをきっかけにモノに囲まれた自身の部屋を見直すことを思いつき、ユニークな実験にチャレンジしていくセルフドキュメンタリーです。実験の内容は「持ち物をすべて倉庫に預け、1日1個だけ持ち帰ることを1年間継続する。この期間はモノを買わない」。強制的にモノの無い生活と心の豊かさに向き合う状況を作り出した彼の周囲で起こる、人間関係の変化などが描かれます。 シンプルライフやミニマリストと言ったライフスタイルの火付け役ともなった本作。映画を通してシンプルライフを疑似体験することで、見終わった後にはモノと幸せに対する価値観が少し変わっているかも? 経済至上主義に疑問を投げかける「幸せの経済学」                        経済の成長やグローバル化を推進することで世界中の人々は幸せになる。かつてはそう信じられてきましたが、快適で便利な世の中になった一方で、人々の関係性は希薄になり、自然と共存する生活とは程遠いものになってしまいました。 本作では、ヒマラヤの辺境ラダックを例に西洋の消費文化が彼らの社会にどのような影響を及ぼしたのかを考察。自給自足に近い暮らしの中で、豊かな自然や人との繋がりを大切にして生きていたラダックの人々ですが、70年代に入ると「支援」という名目で、彼らの生活様式や伝統に欧米の文化が入ってきました。そこからラダックの人々は、「欧米に比べて自分たちは貧しいのだ」と考えるようになっていき、欧米に助けを求めるようになっていったのです。環境を守り、人々が本当に幸せに生きるためにはグローバル化ではなく、「ローカル化」が必要であると監督は提唱。具体的には地元のマーケットを利用することや、地域単位のコミュニティに参加することで、貧富の格差解消や人と人、人と自然の繋がりを取り戻すことができると語っています。 経済の歴史から「本当の幸せ」を紐解くきっかけをもらえる作品です。 ハッとさせられる名言が次々と「ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ」 ホセ・ムヒカは、南米ウルグアイの第40代大統領を2010年から5年間務めた人物です。 タイトルにもなっている“世界でいちばん貧しい大統領”というニックネームは、大統領でありながら質素な農場暮らしを送り、運転手をつけず古い車を自ら運転していたことなどから、敬愛の意を込めてそう呼ばれるようになりました。ムヒカは農家として家計を助けながら、10代にはゲリラ活動に従事。当時の政権を批判する活動を行っていたことから逮捕され、長い獄中生活を送るなど、大統領としては珍しいバックグラウンドを持っています。 「君が何かを買うときお金で買っているのではない。お金を得るために費やした人生の時間で買ってるんだ」核心を突いた名言の数々は、私たちに本当の豊かさとは何かを問いかけてきます。 日本人記者がアポなしの取材を通じてムヒカに出会ったことから始まった本作。ムヒカとの交流の中で、彼が日本人に贈る感動のメッセージが見どころです。ムヒカの哲学や情熱は、すべての日本人に、豊かに幸せに生きるヒントを示してくれます。 幸せや豊かさはとてもシンプルなもの 今回は、「心の豊かさ」を異なった切り口から描いた作品をとり上げました。豊かさや幸せとは複雑で難しいものではなく、実はシンプルなものだと気がつくのではないかと思います。あなたにとっての豊かさを、映画を通じて見つめなおしてみてはいかがでしょうか。

  • 3割が廃棄!?フラワーロス削減におすすめのサービス3選

    私たちの生活にうるおいを与えてくれる花。結婚式などのお祝いの席で使われ、贈り物としても不動の人気を誇ります。一方で、私たちの知らないところで廃棄されていく花々も。この記事は廃棄される花を救う、おすすめのサービスをご説明します。 フラワーロスとは  出典:pixabay.com 一見華やかに見える花業界ですが、花の廃棄である「フラワーロス(ロスフラワー)」という問題を抱えています。 実は、国内では流通している約3割が廃棄されているとも言われる花。フラワーロスによる経済損失は年間1,500億円にものぼるというデータもあります。 廃棄される原因として、規格外、花市場での売れ残り、花屋での売れ残り、輸送時の劣化などが挙げられ、まだ十分に楽しめる花も多く廃棄されてしまいます。 さらにコロナ渦では、結婚式やイベントが中止となった影響により花の廃棄に拍車がかかりました。農林水産省によると2020年3月~5月には過去3年間の平均に比べて、花の取り扱いが約3,300万本も減少したのです。 この事態がきっかけとなり、そもそも花業界で問題になっていた、フラワーロスの存在が世間でも注目されるようになりました。 フラワーロスが楽しめるおすすめサービス3選 フラワーロスを減らすために、個人でできることはあるのでしょうか。 私たちにできることとして、廃棄されてしまうはずの花を購入できるお店を選ぶということが挙げられます。 今回は、フラワーロス削減の取り組みをしている花屋の中から、生花が購入できるショッピングサイトをピックアップしてご紹介します。 スマイルフラワープロジェクト この投稿をInstagramで見る スマイルフラワープロジェクト(@2020sfp)がシェアした投稿 コロナ禍により顕在化したフラワーロスの問題がきっかけとなり立ち上がったプロジェクト。1本でも多くの花を救い、それを届け、花の魅力を伝えながら農家も支援したいという想いが込められています。 こちらではイベントの中止などで行き場を失った花や、規格外の花を販売。花農家や市場と連携し、廃棄予定の花を届けています。ラインナップは、規格外のガーベラや、季節の花束など。どれも鮮度にこだわっています。 サブスクリプションサービス「Grow」は月額4,400円(税込)。サービス内容はお花の定期便にとどまらず、オンラインレッスンや体験イベントへの招待、毎月のテーマに合わせたお花を使用した商品がもらえるなど、多方面から花に触れることができる充実した内容です。 公式サイト https://jfc.thebase.in/ FLOWER この投稿をInstagramで見る FLOWER(@flowr_is)がシェアした投稿 FLOWERは、アプリから手軽にお花を購入できるサービスです。普段の生活でお花をたっぷり飾る暮らしを楽しんで欲しい、という想いからボリュームのあるブーケを低価格で提供しています。 手に取りやすい価格の理由は、オンラインで限定数の売り切り、店舗を持たないことでコストカットをするなどの工夫にあります。花は、フラワーロスを生まない「ロスレス」を実現。市場からすぐに発送されるため、花の鮮度もバツグンという点も嬉しい点です。 FLOWERの人気は「ロスレスブーケ」。送料込み1,980円~販売していて、週に数回、不定期販売となっています。花と葉物が9~13本(長さ40㎝前後)と充実した内容です。また、月2回花と葉物が5~7本届く「ポストに届く定期便」も展開。価格は1回税込880円 に送料と、手軽にお花のある暮らしをスタートすることができます。 エキゾチックなブーケなど個性的な花の扱いもあるので、お部屋をおしゃれに彩りたい方にも良いですね。 公式サイト https://flowr.is/ RIN この投稿をInstagramで見る 株式会社RIN(@rin_flower_official)がシェアした投稿 フラワーサイクリストRINは、“花のロスを減らし花のある生活を文化にする”をミッションに生花やドライフラワーの販売やイベント装飾などを手掛けています。 オンラインストア「フラワーサイクルマルシェ」では廃棄予定の花を利用したバラ、ユリなどの生花や、“花の命を最後まで大切にしたい”という思いから生まれたドライフラワーを販売。バラを日常的に自宅で楽しむことができる定期便の扱いもあります。 中でも珍しいのがバラ風呂セット。一流ホテルのスパや百貨店のギフトとしても販売されている上質なバラの生花を使用しています。 公式サイト https://lossflower.theshop.jp/      エシカルにお得に花を楽しもう! 出典:unsplash.com フラワーロス削減のためにできるアクションとして、フラワーロスに貢献するサービスをご紹介しました。 流通コストがカットされているためお得に鮮度の良い花を入手できるところがほとんど。 ロスを生まないことに貢献しながらも、こうしたメリットもあるため、さらにフラワーロス市場は盛り上がっていくのではないでしょうか。花を買うときの選択肢の一つにぜひ入れてみてくださいね。

  • 動物実験なし!おすすめのクルエルティフリーコスメ9選

    近年、動物を保護する観点からクルエルティフリーのコスメが注目されています。こちらの記事では、ネットや実店舗で購入できる、おすすめのクルエルティフリーコスメブランドをご紹介します! 時代の流れによって注目、クルエルティフリーコスメ 私たちが普段何気なく使っているコスメ。実は、私たちが安心して使えるよう、開発から製造までのいくつかの工程において、ウサギやラットなどの動物を使った実験が行われている場合があります。 そんな中、近年注目を浴びているのがクルエルティフリーコスメです。 クルエルティフリー(cruelty free)とは、直訳すると「残虐性がない」という意味で、開発から製造まで動物実験が行われていない製品を指します。 https://rootus.net/article/1159 今回は、クルエルティフリーコスメブランドをピックアップ。コスメを買い替える際は、ぜひ参考にしてみてくださいね。 おすすめのクルエルティフリーコスメブランド9選 デパ地下やドラッグストアだけでなく、ネットでも購入できるクルエルティフリーコスメを集めました。クルエルティフリーでも品質や使用感に定評のあるものばかりです。動物に配慮しながら、美容を楽しみましょう! LUSH(ラッシュ) LUSHは、スキンケアアイテムやバスボムなどで有名なイギリスのブランドです。ユーモアあふれるネーミングと、思わず誰かにプレゼントしたくなるデザインが特徴的。LUSHでは、厳選した原材料でプロダクトを製造するだけでなく、創業以来、動物実験をせずにプロダクトづくりに努めています。多くの方に動物実験の現状を知ってもらうよう、公式ホームページ内に化粧品のための動物実験反対というページを立ち上げています。 THE BODY SHOP(ザ・ボディショップ) この投稿をInstagramで見る ザボディショップ(@thebodyshopjp)がシェアした投稿 THE BODY SHOPは、国内にも実店舗を多いイギリスのコスメブランド。ボディケアからメイクアップまで、種類や色が豊富に揃っているので、お気に入りが見つかるはず。THE BODY SHOでは長年、動物実験せずに商品を開発・製造。2018年には、「化粧品の動物実験反対キャンペーン」として830万筆の署名を集め、国連に提出しました。こちらのページには、動物実験に反対する詳細の情報を掲載しています。 Aēsop(イソップ) この投稿をInstagramで見る Aesop(@aesopskincare)がシェアした投稿 オーストラリアのコスメブランドAēsopは、スキンケアから香水まで、パーソナルケアやライフスタイルにかかわる多くのプロダクトを扱っています。製造のフェーズで動物実験を一切行わないだけでなく、成分に関しても、蜜蝋や蜂蜜などの動物由来成分を使用していません。公式ホームページ内のイソップは動物実験を行っていますか?に詳細が掲載されています。 On The Wild Side(オン・ザ・ワイルド・サイド) この投稿をInstagramで見る [日本公式]On The Wild Side(@onthewildside_japan)がシェアした投稿 On The Wild Sideは、フランスのコスメブランド。2021年に日本でも販売がスタートしました。非常にシンプルでありながら、肌本来の機能を取り戻すスキンケアラインを展開しています。プロダクトは、フランスの野生の植物から取れた天然由来成分を100%使用。自社で制定した厳しい基準をクリアしたオーガニックの原料のみを使用しています。 WELEDA(ヴェレダ) この投稿をInstagramで見る ヴェレダ・ジャパン(@weleda_japan)がシェアした投稿 ナチュラルコスメを使う人の中では定番のオーガニックブランドWELEDA。スキンケア、ボディケアアイテムなら何でも揃っています。中でもマッサージに使えるホワイトバーチオイルや妊婦・あかちゃん用のアイテムが人気です。自然の原料のみを使い、サステナブルな製品を生み出し続けるWELEDAも動物実験を行っていないクルエルティフリーコスメのひとつです。 BEIGIC(ベージック) この投稿をInstagramで見る BEIGIC ベージック日本公式(@beigic_jp)がシェアした投稿 BEIGICは、韓国発のコスメブランド。特にルーセントオイルとコーヒーの香りがするフェイススクラブが人気です。全てのプロダクトにおいて、ぺルー産のコーヒー豆由来のグリーンコーヒービーンオイルを使用。合成香料や合成着色料、シリコン、パラベン、サルフェートなどは使っていません。日本国内ではECサイトやQoo10、一部のロフトなどの実店舗でも購入可能です。 DEAR DAHLIA(ディアダリア) この投稿をInstagramで見る ディアダリア Dear Dahlia(@deardahlia_japan)がシェアした投稿 DEAR DAHLIAは、ファンデーションなどのベースメイクから、口紅などのポイントメイクにいたるまで、豊富なラインナップのメイクアップアイテムを取り揃える韓国のコスメブランドです。各プロダクトには、動物由来成分を入れず、天然由来成分を余すところなく使っています。直営店や@cosme storeの他にも、百貨店のECサイトやQoo10などネットでも取り扱うショップが多くあります。 NEMOHAMO(ネモハモ) この投稿をInstagramで見る NEMOHAMO(@nemohamo)がシェアした投稿 自然由来成分のみを使い、製造工程において一切排水や排煙を出さないサステナブルブランド。NEMOHAMOの名前のとおり、植物をまるごと使用した製品は、素肌に潤いと元気を与えてくれます。動物福祉に配慮した原料の使用を徹底し、動物実験も行っていません。 ICOR(イコ) この投稿をInstagramで見る ICOR(@icorbeauty)がシェアした投稿 北海道産の原料をふんだんに使ったスキンケアコスメに定評があるICOR。心、身体だけでなく自然環境も健やかであることを目指し、サステナブルな製品づくりをしています。もちろん動物実験もしていません。人気のオイルインミストトナーやバランシングセラムは、使用が良いだけでなく、香りにも癒されます。 次に買い替えるときはクルエルティフリーコスメにしませんか? 出典:pexels.com 今回は、お手軽に購入できるクルエルティフリーコスメブランド9つをご紹介しました。どのブランドもECサイトや実店舗で取り扱っているものです。次にコスメを買い替える際には、是非参考にしてみてくださいね。

  • 手軽にエシカルを贈ろう!おすすめのオンラインギフトサービス

    いつもプレゼントを選ぶのに迷ってしまうという方は多いのでは。そのような方や、サステナブルやエシカルなものを贈りたいという方におすすめなのが、エシカルなオンラインギフトサービス。今回はおすすめのエシカルオンラインギフトをご紹介します。 サステナブルでエシカルなオンラインギフトとは? 出典:unsplash.com 最近人気が高まりつつあるオンラインギフト。オンラインギフトは、なかなか直接会う機会がなかったり、住所などがわからなくても、メールやSNSでデジタルカードを簡単に贈れるとても便利なサービスです。また、たくさんの商品の中から相手に好きなものを選んでもらえるギフトも多いので、相手の好みがわからないときや、何をあげたらいいのか迷ってしまったときにもおすすめです。 便利で受け取る側も嬉しいオンラインギフトですが、エシカルなプレゼントも贈ることができます。人とは少し違ったものや気の利いたものをプレゼントしたいときにもぴったり。今回はエシカルなオンラインギフトを取り扱っている、おすすめの3サイトを見ていきます。 エシカルなオンラインギフト3選 minimal living tokyo. この投稿をInstagramで見る minimal living tokyo.(@minimalliving.tokyo)がシェアした投稿 “エコであることが、オシャレになる 心がウキウキして、誰かに教えたくなる”をミッションに掲げるショップです。サステナブルの中でも「ゼロウェイスト」を軸に、のラインナップを展開しています。 https://minimal-living-tokyo.com/ ・オンラインギフトカード情報 金額:¥3,000/¥5,000/¥7,000/¥10,000 贈り方:登録メールアドレスへ送付されるギフトコードをシェア ギフトカードは4種類の金額から選択が可能で、指定したメールアドレス宛にギフトカードコードが送付されます例えば3000円分を購入する場合は、消費税として+300円の計3300円が購入者負担になります。 URL:https://minimal-living-tokyo.com/collections/starter-kit-gift-card/products/%E3%82%AE%E3%83%95%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89-by-minimal-living-tokyo-gift-card ・ライターおすすめ商品 3-in-1 メイクアップバームセット(¥6,050) この投稿をInstagramで見る minimal living tokyo.(@minimalliving.tokyo)がシェアした投稿 アイシャドウ・リップ・チークの3役が1本で実現できるクレヨン型のメイクバームです。ミニマムで実用的な上、パッケージなどはプラスチックフリーなところがうれしいですね。 NAGI この投稿をInstagramで見る Nagi(@nagi_official_jp)がシェアした投稿 フェムテック用品を通じて、生理を女性にとってポジティブなものへと変容させたい。あきらめるのではなく、女性が自身の身体への選択肢を広げることのできる社会にしたい。そんな想いを持って生まれたブランドです。 https://nagi-jp.com/ ・オンラインギフトカード情報 金額:¥7,200 贈り方:登録メールアドレスへ送付されるURLをシェア ギフトカードのデザインは3種類展開されており、贈るシーンや相手に合わせてチョイスが可能です。オンライン上のプレゼントであっても、ワクワクするようなグラフィックが魅力的ですね。 URL:https://nagi-jp.com/collections/gift-cards ・ライターおすすめ商品 NAGISPORTSシリーズ(¥6,850~) この投稿をInstagramで見る Nagi(@nagi_official_jp)がシェアした投稿 205人のアスリートの協力の元、1年半かけてつくられた吸水ショーツのシリーズです。 運動をするときだけではなく、立ち仕事の方や旅行シーンなど様々なシーンに使える点もgood! カタログギフトのハーモニック この投稿をInstagramで見る やさしいみらいカタログギフト【公式】(@yasacy_catalog.gift_official)がシェアした投稿 カタログギフトサービスを展開するハーモニックのカード型ギフト。従来の紙カタログの他、カード型e-bookタイプの取り扱いがあります。ギフトカードについては、オンライン完結型ではなく、贈る相手にカードを郵送する必要があります。受け取った相手はe-bookサイト上でそれぞれの金額に応じた商品を選ぶことができます。 https://www.harmonick.co.jp/ ・オンラインギフトカード情報(やさしいみらいシリーズ) 金額:¥4,070/¥5,170/¥6,270/¥11,770/¥17,270/¥22,770 贈り方:カードを郵送(カード記載のサイトにアクセスし商品を選ぶ) URL:https://www.harmonick.co.jp/e-book/yasashiimirai/ ・ライターおすすめ商品 「ラヴェーラ」ベビー&キッズシリーズ この投稿をInstagramで見る やさしいみらいカタログギフト【公式】(@yasacy_catalog.gift_official)がシェアした投稿 生まれたばかりの赤ちゃんから肌の機能が整う6歳ごろまでの子どもにぴったりの、無香料のボディケアシリーズ。出産祝いやお子さんのいるご家庭におすすめです。 手軽にエシカルを贈ろう エシカルをプレゼントできる、おすすめのオンラインギフトをご紹介しました。エシカルなものを扱うオンラインショップは増えてきていますが、ギフトカードがあるショップはまだ少し珍しい印象です。贈り物をするときには、ぜひ参考にしてみてくださいね!

  • クルエルティフリーとは?取り組みや認証マークについてご紹介

    私たちが普段使う化粧品や日用品。その中には、商品開発や製造のフェーズで動物実験がおこなわれている商品が存在します。近年では、動物を実験につかうことは動物福祉の面から疑問視されており、動物実験をしていないクルエルティフリーの商品に注目が集まっています。 こちらの記事では、クルエルティフリーがどのようなものであるかを解説していきましょう。 クルエルティフリーとは 出典:unsplash.com クルエルティフリーとは、直訳すると「残虐性(Cruelty/クルエルティ)がない(Free/フリー)」という意味です。化粧品や日用品においては、開発→製造→流通までの全工程で動物実験が行われていないことを指します。これらの化粧品は、「クルエルティフリーコスメ」と呼ばれています。          日用品、化粧品の開発で傷つく動物たち 出典:pexels.com 流通している日用品や化粧品は、人体の安全性を図る目的として開発や製造の段階でウサギやラット、モルモットといった動物の体内に化学物質を入れるような実験が行われています。この実験によって動物の身体に異変が起きたり、命を落としたりする事態が発生。それらの動物たちは、実験が終わったらケアもされず、破棄処分となります。私たちが使っているコスメや日用品は、商品開発の段階で動物が犠牲になっているかもしれないのです。 日用品や化粧品に加えて、食品添加物や農薬の開発にも行われる動物実験。実験で命を落とす動物は、世界で推定1憶1530万頭以上にのぼると言われています。 年々進む、クルエルティフリーの取り組み クルエルティフリーの取り組みが積極的なのは欧米やオーストラリアですが、日本でも消費者の関心が高くなった影響もあり、動物実験をしない商品づくりに注目が集まっています。ただ残念ながら、日本は世界に後れを取っており、先進国の中でも動物実験に関する法律などが整備されていません。SDGsの考えが浸透してきている今、クルエルティフリーを一過性のもので終わらせるのではなく、日本でも海外でも継続的に取り組まれることが期待されます。 また、「クルエルティフリーに取り組んでいる」ことが、企業組織の信頼度のアップにつながるという流れも出来上がってきており、これからは企業からクルエルティフリーが広まっていくことが予想されます。 関連記事:動物実験なし!おすすめのクルエルティフリーコスメ9選 クルエルティフリーの認証マーク クルエルティフリーの商品がどのようなものであるかチェックする場合、パッケージに認証マークが入っています。なお、クルエルティーフリー認証マークは複数あります。ここでは主な認証マークを紹介していきましょう。 1.Leaping Bunny(リーピングバニー) アメリカやカナダなどの動物愛護団体が結束し作ったLeaping Bunnyは、世界で最も有名なクルエルティフリーの認証マークです。 出典:Leaping Bunny Leaping Bunnyを取得する企業だけでなく、その企業が原料を購入する企業が動物実験をすることも禁止されているなど、厳しい基準が設けられています。 ヘアケア用品を中心とする化粧品メーカーのアヴェダが、2022年5月にLeaping Bunnyの認証を受けました。 アヴェダが「リーピングバニー認証」を取得!|PR TIMES 2.Beauty Without Bunnies アメリカの動物愛護団体PETA(People for the Ethical Treatment of Animals)が管轄する認証マーク。PETAも世界に900万人以上のメンバーをもつ、大きな動物愛護団体です。 出典:PETA's 'Global Beauty Without Bunnies' Program 認証マークは「動物実験なし」と「動物実験なし×ビーガン」の2種類。「動物実験なし×ビーガン」の基準は、動物実験をしていないことに加えて、製品の成分に蜜蝋や蜂蜜、カタツムリエキスといった動物由来成分を含んでいないことが条件となっています。英国を拠点とし、国内でも展開中のHERBFARMACYが、PETA's 'Beauty Without Bunnies'プログラムに認定されています。 ブランドヒストリー|ハーブファーマシー – herbfamacy – 日用品、化粧品を買うならクルエルティフリーを意識しよう 出典:pexels.com 普段の買い物で、何らかの日用品や化粧品を買うなら、まずはクルエルティフリーであるかどうかを確認してみましょう。クルエルティフリーの商品を購入し、使うということは、動物の生きる権利を尊重するということです。その選択が、動物の尊い命を救うことに繋がるかもしれないのです。それは、私たち人間と動物の持続可能な社会の構築につながっていくでしょう。

  • 購入することは未来を選択すること。エシカル消費を始めよう

    エシカル(ethical)とは、「倫理的な」「道徳上の」を意味します。近年一般的に使われているエシカルは、倫理や道徳という意味合いから発展して、環境や人、動物を傷つけないことなどを考えた社会的な規範として捉えられています。 こちらの記事では、近年メディアでも取り上げられているエシカル消費の概要と、持続可能な未来に向けたアクションを中心に解説していきましょう。 エシカル消費とは 出典:pexels.com エシカル消費とは、生産から販売にいたるまで関わる人・社会・地域・環境の社会的な課題を考えた消費活動のことです。消費者である私たち一人ひとりが、普段の買い物を通して、社会的課題を解決するためには何をしたら良いか、どのような選択が環境や人、動物を傷つけないのかを考えるアクションがエシカル消費といわれています。 また、エシカル消費は、2015年9月に国連で採択された持続可能な17の開発目標(SDGs)のゴールのうち、ゴール12「つくる責任 つかう責任」に紐づいています。 出典:エシカル消費とは | 消費者庁 今、なぜエシカル消費が注目されているのか 近年、ネットや新聞といったメディアで取り上げられているエシカル消費ですが、注目されている今日の社会背景は、主に次の2つです。 人権問題 例えば、日本で流通している衣類、コーヒーやチョコレートは、発展途上国で生産されているものがあります。現地の労働者は、長時間、低賃金で働いていることも珍しくなく、成人に満たない子どももいることがあります。彼らは、学校にも行くことができず半ば奴隷のように働かされている場合も。しかも劣悪な環境下で働いているケースが大半ともいわれており、大きな社会問題になっています。 自然環境問題 一般的にモノが作られる場合、原材料を調達するところから始まります。モノによっては、原材料を調達するのに、採掘などで環境を壊してしまうこともあります。また、生産、輸送を経て私たちのもとに届くまでには、たくさんの電気や水などのエネルギーを使用します。大量生産、大量消費が当たり前になっていますが、その背景にはエネルギーの大量消費やCO2の排出があります。 廃棄の段階でも、消費者が不要になったものや、企業の売れ残りなどはゴミとなりますが、プラスチックなどはほとんど土に還らないと言われています。また、ゴミを燃やす際にはCO2を排出し、燃やすためにたくさんのエネルギーが必要となるのです。 このように生産から廃棄まで、消費活動が自然環境に悪影響を与えるという負のサイクルが発生しています。 私たちは、できるだけ自然環境の保善に配慮したモノに目を向けることが必要になることでしょう。 エシカル消費で私たちが今日から始められること エシカル消費につながるアクションは、普段の生活でも取り入れられます。ここでは今から始められることについて考えてみましょう。 商品の背景を知る 出典:pexels.com 商品を購入するときには、生産の背景を調べてみることが大切です。 原材料がどこからきて、どのように作られているのか、きちんと明示している商品はたくさんあります。商品や日用品、洋服など購入頻度の高いものは、特に注意して確認してみましょう。 購入前に本当に必要か考える 出典:pexels.com お店で安いセール品を見ると、財布のヒモがゆるくなり、あれこれ買ってしまうことがあるかもしれません。その場の勢いで「衝動買い」をしてしまうと、後になって結局使わずに捨ててしまうケースもありますよね。このようなことがないように、安いから買うのではなく、買う前に「今、必要か」ということを十分に考えましょう。 エシカルファッションブランドを選ぶ 最近は、エシカルファッションブランドも多く登場しています。ブランド独自のエシカルファッションの基準を設けていたり、生産の段階で水やエネルギー消費が抑えられているか、それとも改善の余地があるのかなど、記載しているブランドもあります。洋服は特に、安価なものは海外の安い労働力で大量生産されていることもあるので、確認してみると良いかも知れません。 https://rootus.net/article/668 https://rootus.net/article/668 エシカルジュエリーを選ぶ 人々を魅了する美しいジュエリーは、採掘が伴い、自然環境を壊したり、現地の労働者が危険な目にあったりすることが珍しくありません。また、ダイアモンドは紛争につかわれる武器を調達する資金になるケースも広く知られています。エシカルジュエリーのメーカーはその原料の生産地が明確になっていて、安心して購入することができます。 https://rootus.net/article/957 https://rootus.net/article/957 フェアトレードの商品や生産者を応援できる商品を購入する 労働力を搾取しないことを目的に、生産者と公正に取引を行うフェアトレード。チョコレートやコーヒーなどを中心に、フェアトレードの商品がたくさん流通するようになってきました。また被災地復興に関わる商品は、購入することで、被災地や被災した人々をサポートすることができます。応援するという意味も込めて、フェアトレードや被災地復興になる商品を購入してみてはいかがでしょうか。 外出時に「マイ○○○」を意識する 出典:pexels.com 日本でもマイバック持参の買い物スタイルが浸透していますが、買い物以外にも、外出する際にはペットボトルでなく、できるだけ水筒に切り替え、マイボトルの持ち歩くのがおすすめです。また、お昼をオフィスなど自宅以外で食べる機会が多い方は、マイ箸やマイスプーンを持参しても良いでしょう。小さなことですが、この積み重ねが、ペットボトルやプラスチックゴミなどの削減には大切です。 最近の持ち歩きができるボトルやカラトリーは、コンパクトなものなどあらゆるタイプがラインナップされているので、きっとお好みのものが見つかりますよ。 規格外の生鮮品を有効活用する スーパーなどでは魚のあらや適正なサイズに満たない野菜などの規格外の生鮮品を販売していることがあります。これらの食材は味に関しては劣らないので、食べやすい大きさに切って加熱調理することで副菜として活用できます。例えば、鮭のアラなら、加熱して蒸すと鮭フレークが出来上がります。廃棄になるはずだったものも、知恵と工夫で有効活用することができます。 今の生活をより豊かにするならエシカル消費を意識しよう 出典:pexels.com エシカル消費は、消費者が「購入する」ということを通じて、未来の社会を選択することともいえるでしょう。例えば、環境問題を意識してあればゴミを極力出さないよう、必要なモノだけを買い、無駄な買い物をしないこと。生産者が理不尽な待遇を受けないために、フェアトレードの商品を選ぶこと。私たちの買うというアクションが環境や社会と繋がっていると認識することが大切です。今回の記事では、日常生活でお手軽にできるエシカル消費を紹介しました。今日から自分でできるエシカルなアクションを考えてみてはいかがでしょうか。

  • キッチンから始めるエコ。おしゃれで繰り返し使える脱プラグッズ

    キッチンで活躍するラップやキッチンペーパー、ジッパー付きの袋。基本的に一回しか使わずに捨ててしまうので、もったいないと感じる人も多いのではないでしょうか。 リユースなどがされず一度しか使われない包装容器や袋などのプラスチックは、「シングルユースプラスチック」と呼ばれ、海岸に漂着するプラスチックごみの多くがこのシングルユースプラスチックと言われています。 日本は世界から見てもプラスチックの消費量が非常に多い国のひとつなのです。 この記事では、シングルユースプラスチックなどキッチンで出るゴミを減らすために、繰り返し使えるラップや保存容器をご紹介します。 脱プラが叶う。オシャレで機能的なキッチン雑貨 ピタっと密着して鮮度が長持ち「ビーワックスラップ」 ビーワックスラップは蜜蝋ラップとも呼ばれ、その名の通り、布に蜜蝋を染み込ませて作られたラップのこと。蜜蝋は、抗菌作用や保湿力が高いとされているので、食品を保存するのにもぴったりです。柄も可愛いものが多く、手作りすることもできます。 手の温度で柔らかくなり、ぴたっとお皿などに密着させることができます。熱に弱いので、レンジを使ったり、温かいお湯で洗うと溶けてしまうのが難点ですが、野菜やチーズを包むのにぴったりです 調理や持ち歩きが可能「密閉型シリコーン容器」 ジッパー付きの袋やビニール袋などの代用になるのが、密閉型のシリコーン容器です。カラフルでサイズが充実しているアメリカ発のブランド、「スタッシャー」が代表的。熱にも強いので、離乳食を持ち歩く際に便利とSNSで話題になりました。また、食品を保存するだけでなく、お菓子や煮込み料理、蒸し料理などの調理ができるのも嬉しいポイントです。 様々な野菜の切り口にぴったり「シリコンカバー」 余った野菜や果物にラップをして保存する方が多いですが、全体を包もうとすると大き目のラップが必要になりますよね。ビーワックスラップも野菜の切り口などにおすすめですが、野菜の切り口に合わせて作られているシリコンカバーも便利。ヨーロッパの主婦が作った「フードハガーズ」は、野菜を差し込むだけで簡単に鮮度を保ちながら保存ができます。また、電子レンジや食洗器にも使用できます。 おしゃれで使いやすいエコ雑貨をキッチンに 出典:pexels.com 「エコ」と聞くと、環境にいいことはわかっていても使いやすさが気になりますが、今回ご紹介したラップや保存容器は、どれも使い勝手がよいものばかり。100%プラスチックフリーは難しくても、たまに使うだけでゴミが少なくなることに気が付きますよ。また、食品を保存する場合も、使い捨てのラップより、フレッシュさをキープできることも。ぜひお気に入りを見つけて使ってみてはいかがでしょうか。

  • 不要コスメ、どうしてる?プラスコスメプロジェクトに参加してみた

    みなさんは、不要になったコスメはどうしていますか。まだ使うことができるコスメはなかなか捨てることができずに、ずっと取っておいてしまっている方も多いのではないでしょうか。 PLUS COSME PROJECT(プラスコスメプロジェクト)では不要となったコスメを回収し、画材やクレヨンへアップサイクルする活動を行っています。個人からも不要になったコスメを受け付け中で、不要コスメが実際にどのように生まれ変わるのかご自身で見てもらいたいとの思いから、回収対象のコスメを5点以上送るとお礼にミニクレヨンをもらうことができます。 関連記事:行き場のないコスメの救世主。プラスコスメプロジェクトが描く「クリエイティブな循環」 今回は、実際に不要となったコスメをプラスコスメプロジェクトに送ってみました。気を付けることや実際に送られてきたクレヨンについて詳しくレポートします。 今回送るコスメはアイシャドウなど計8点 今回筆者が送付した不要コスメは、パレットアイシャドウ2点、単色アイシャドウ1点、カラーリップ5点の計8点です。プレゼントで頂いてあまり使う機会がなかったり、使いきれずに使用期限が過ぎてしまったりして、コスメポーチの奥に長い間眠っていました。どれももう使うつもりがないのに、捨ててしまうには何だか罪悪感があり行き場を失ってしまったコスメばかりです。 回収の対象商品は? プラスコスメプロジェクトのコスメ回収に協力したい場合、「どんなコスメを受け付けてくれるの?」「気をつけた方が良いことは?」などの疑問をお持ちの方もいらっしゃると思います。ここでは、回収の対象になるコスメや、注意点など詳しく見ていきます。 回収の対象となるコスメ パウダーファンデーション、粉おしろい、パウダータイプアイシャドウ、パウダータイプチーク、パウダータイプフェイスカラー、ノーズシャドウ、アイライナー、リップライナー、アイブロウ、口紅 ※スキンケア商品、リクィッドやクッションファンデ、クリームタイプのファンデーション、リップグロス、ティント系リップ、透明リップ、透明口紅、マスカラは対象外 注意事項など ・不要コスメはそのままの状態または取り出して中身のみを送付してもOK ・配送費用は自己負担 ちなみに現在は回収対象外ですがリクエストの多いリキッドファンデーションについては、アップサイクル開発中とのことでした。どんな商品ができるのか楽しみですね! コスメを梱包して配送 回収に送りたいコスメを選定したら、送付へと進んでいきましょう。 主な流れは、以下になります。 1.公式サイトの申込フォームより必要事項を記入し、送付案内のメールを受け取る 2.コスメは容器に入ったままか中身を出して小分けにするか、いずれかの方法で梱包する 3. 送付方法に指定はないため送るコスメの量などに合わせて発送方法を決定する 筆者はジッパー付きの袋にコスメを入れ、A4サイズの封筒で、郵便局から発送しました。 約1か月後、ミニクレヨンが送られてきました! 不要コスメを送付してから約1か月後、自宅にピンク色のミニクレヨンが送られてきました。一見すると普通のクレヨンのようですが、ほんのり化粧品の香りが漂ってきました。 クレヨンを手に取ってみると、行き場を失っていたコスメがアップサイクルされたんだという実感がわいていきます。また、同時にこのようなプロジェクトに参加でき嬉しくなりました。 試し描きをしてみると、柔らかく、普通のクレヨンと遜色ないような書き心地。 そして写真では中々伝わりづらいのですが、太めの線や塗りつぶした部分にはコスメならではのラメが控えめにきらっと光ります。「本当にコスメメイドなんだ…!」と実際に使ってみたからこそそれを実感できる瞬間でした。 不要コスメのアップサイクルでワクワクする未来へ コスメの廃棄は、メイクをする人であれば誰しもが関係のある問題です。古くなってしまった、使い切ることができなかったという経験がある方がほとんどだと思います。今までは、「廃棄されるのは仕方ない」という風潮だった不要コスメですが、そんなコスメに新しい命を吹き込むプラスコスメプロジェクトは、まだ使えるものを循環させる新しい選択肢です。使わないコスメを見つけたら、ぜひプロジェクトに参加してみてはいかがでしょうか。 PLUS COSME PROJECT(プラスコスメプロジェクト)https://www.pluscosmeproject.com/

  • 初めての量り売りにおすすめ!都内の量り売りショップ5選

    量り売りとは、食品や日用品など欲しい分だけ購入できるシステムのことです。必要な量を買えば、無駄がなく、ロス削減に繋がります。また、容器を持ち込んでリユースすることで、ゼロウェイストを実現できます。 今都内でもこの量り売りのお店が続々と増えてきています。それぞれ取り扱っている商品も異なり、こだわりの品を置いているところも。今回は、ビギナーさんも気軽に楽しむことができる、都内のおすすめショップを紹介します。 スーパー顔負けの品揃え「nue by Totoya(ニュ バイ トトヤ)国分寺店」 この投稿をInstagramで見る nue by Totoya 国分寺店【量り売り】(@nue.by.totoya)がシェアした投稿 日本初のゼロ・ウェイストスーパーとして京都に本店を持つ斗々屋(ととや)の姉妹店。量り売りのライフスタイルを広めていきたいという想いでスタートし、店内にはオーガニック食品からワイン、日用品、エコ雑貨などが揃います。中でも食品は充実しており、味噌、油、調味料、パスタ、乾物、ナッツ、ドライフルーツ、スイーツなど、自宅で必要になる基本的なものはほとんど手に入ります。ゼロウェイストを実現するため容器持参を推奨していますが、店舗で布袋などを購入することもできます。スーパーに行く感覚で気軽に立ち寄れる量り売りショップです。 nue by Totoya国分寺店公式HP https://www.nuebytotoya.com/ ナチュラルな日用品を必要な分だけ「ecostore(エコストア) アトレ恵比寿店」 この投稿をInstagramで見る エコストア(@ecostore.jp)がシェアした投稿 エコストアはニュージーランド生まれの、人にも環境にも優しいサステナブルな日用品ブランド。恵比寿の店舗ではリフィルステーションを設け、量り売りを推進しています。エコストアの空ボトル、もしくは自宅にある容器に入れて購入することができます。洗濯洗剤、食器洗い洗剤の他、ボディウォッシュやハンドソープ類まで幅広く取り扱いがあるので、まとめて数種類をリフィル購入すると便利です。100ml単位と少量から購入できる点や、通常のボトル入り商品よりお得な価格設定である点も魅力的です。 ecostore公式HP https://ecostore.jp/リフィルステーション詳細 https://ecostore.jp/Page/contents/2017/refillstation.aspx こだわりのある商品が魅力「FROM NOW ON...(フロムナウオン)」 この投稿をInstagramで見る FROM NOW ON...(@fromnowon__shop)がシェアした投稿 フロムナウオンはナチュラルなコスメや古着など扱う、東京自由が丘にあるセレクトショップです。洗濯・食器洗い洗剤やドライフルーツ、ハーブティー、はちみつなどを量り売りで購入することができます。商品はどれもフェアトレードで、なるべくゴミを出さないように仕入れたものばかりです。容器は持ち込みまたは店舗オリジナルリターナブル瓶に入れてもらう方法で購入することができます。店名ロゴがあしらわれたおしゃれなデザインのオリジナルリターナブル瓶は、ギフトとしてもおすすめです。贈った人と量り売りの話題になりそうですね。 FROM NOW ON...公式HP https://www.fromnowon-official.com/ 風味豊かなナッツに出会える「Groovy Nuts(グルーヴィナッツ)」 この投稿をInstagramで見る Groovy Nuts(@groovynuts)がシェアした投稿 日本初のナッツ専門店として中目黒と鎌倉にお店を構えるグルーヴィナッツは、栄養効果が高いナッツを種類豊富に取り揃えています。店主自らが世界各地の生産地へ足を運びセレクトしたという約40種類の量り売りナッツは、すべて均一価格で50グラムから購入することが可能。馴染みのないナッツも多いので量り売りで試してみるのもおすすめです。どのナッツも今までにないほど濃厚で一粒でも満足感が得られます。お気に入りのナッツを見つけて、楽しいナッツライフを送ってみませんか。 Groovy Nuts公式HP https://groovynuts.jp/ 楽しく量り売りを体験「Choci Tokyo(チョキ東京)」 この投稿をInstagramで見る CHOCI TOKYO | チョキ東京(@chocitokyo)がシェアした投稿 チョキ東京は、四谷にあるチョコレートボール専門店。チョコレートボールというのは、チョコレートとドライフルーツ・ナッツ・キャラメルポップコーンを使用したスイーツのこと。品質の高いチョコレートとナチュラルな素材を厳選したチョコレートボールは、美味しいだけでなく、添加物・保存料・着色料フリーなのも嬉しい点です。キッチンメイドのチョコレートボールが並ぶ店内は、独創的でフォトジェニック。外国のお店のようなカラフルなチョコレートは見ているだけでもワクワクしてきます!毎日使うようなお店ではないですが、量り売りを楽しく体験することができるのが魅力です。家族や友人を誘って遊びに行ってみたくなるようなショップですよ! Choci Tokyo公式HP https://chocitokyo.jp/ 量り売りで「必要なモノを必要な量だけ」買おう!  実際、お得だと思って購入した大容量の商品も実はあまり必要がなかった、という経験をしたことがある方も多いのでは。自分の使いたい分量だけ購入することができる量り売りは、パッケージフリーを実現するだけではなく「本当に必要なモノって何だろう?」と生活を見直すきっかけにもなります。ぜひ自宅の近くで量り売りショップを見つけて、利用してみてくださいね!

  • 買い替えるならサステナブルに!エコな洗濯洗剤5選

    普段どのような基準で洗濯洗剤を選んでいますか。今回は、排水として流しても環境に優しい洗濯洗剤をピックアップ。次に買い替えるときの参考にしてみてくださいね。 その洗濯洗剤、人と環境に優しい…? 出典:pexels.com 広く普及している合成洗剤に使用されるのが、石油を原料とした界面活性剤。その界面活性座は河川や海に流れ込むと、生態系に悪影響があることが懸念されています。 「下水処理場を経由すれば、合成洗剤であってもきちんと分解されるのでは?」と考えられがちですが完全に除去することは難しいと言われています。そこで大切になってくるのが、洗剤を使用した後の排水が微生物などによって、水や二酸化炭素等の無機物に分解されるかどうか(=生分解性が高いかどうか)です。 私たちの生活と洗濯は切っても切り離せないですよね。頻繁に使う洗濯洗剤だから、どのようなものを使ったら環境や人への負担が少ないのか、考えてみることが大切ではないでしょうか。 そこで今回は、環境にも肌にも安心して使える洗濯洗剤をまとめてみました。 エコな洗洗剤、おすすめブランド5選         SARAYA「ヤシノミ洗濯洗剤凝縮タイプ」 この投稿をInstagramで見る ヤシノミ洗剤(@yashinomi_official)がシェアした投稿 「ツインパワーノ二オン」(ヤシの実由来)を主成分としており、高い洗浄力がありながら、手肌への優しく、小さな子どもがいる家庭にも最適。排水は微生物によって水と二酸化炭素にすばやく分解されるのに加え、繊維に洗浄成分が残りにくいので、すすぎは1回でも大丈夫で水の使用量も少なくて済みます。 また、本体ボトルの一部に再生プラスチック、詰替用の袋の一部にバイオマスプラスチックを使用し、持続可能なパーム油の生産の手助けもしています。 SARAYAの製品は食器用洗剤やハンドソープなど、他のラインナップも環境と人のことを考えて作られているので、トータルで揃えるのもおすすめです! SARAYA公式HP https://www.yashinomi.jp/ シャボン玉せっけん「シャボン玉スノールボトル」 この投稿をInstagramで見る シャボン玉石けん【公式】(@shabondama_soap)がシェアした投稿 蛍光増白剤・香料・着色料・酸化防止剤・LASなどの合成界面活性剤を使用していない無添加の液体洗濯石けん。石けんの場合、排水は素早く水と二酸化炭素に分解されるので、環境に優しいのが特徴です。洗い上がりは、ふんわりと柔らかいので柔軟剤は使う必要がありません。皮膚アレルギーテスト、皮膚刺激テスト済みなので、肌の弱い方や赤ちゃんにも使えるのが嬉しい点です。 また、洗濯洗剤や柔軟剤は、使っている本人が好む香りでも、周辺の人に強すぎる香りで「香害」を引き起こしてしまう場合があります。そのような被害を出さないためにも、シャボン玉石けんのような無香料の洗濯洗剤がおすすめです。 シャボン玉石けん公式HP https://www.shabon.com/ がんこ本舗「海へ…Step」 この投稿をInstagramで見る common style(@commonstyle.shop)がシェアした投稿 海洋タンカーの事故処理研究から生まれた洗濯用洗剤。特徴はなんと言っても、すすぎが0回でも大丈夫な点です。使用後は汚れを再付着させない技術でこの「すすぎなし」を実現しました。すすがないとなると肌への影響も心配ですが、アレルギーテストやパッチテスト、スティンギングテスト(かゆみやヒリヒリ感を確認するテスト)を行っています。界面活性剤量は一般的な洗剤の1/7に抑え、生分解性の高さも証明されており、さらには排水パイプの気になる詰まりや異臭も解決しくれるという優れもの。防災グッズ大賞2021「生活用品部門 審査員特別賞」を受賞しており災害用の備蓄としてもおすすめです。 がんこ本舗公式HP http://www.gankohompo.com/ エコストア「ランドリーリキッド ウルトラパワー」 この投稿をInstagramで見る エコストア(@ecostore.jp)がシェアした投稿 ニュージーランド生まれのエコストアから新しく登場した、強い洗浄力と子どもにも使える優しさを兼ね備えた洗濯洗剤。 環境に優しいのに高い洗浄力を持つ秘密は、5種類の植物由来の酵素にあります。この酵素が、汗や泥汚れ、油を含む食べ物のシミなど様々な汚れにアプローチ。植物やミネラル由来の原料でありながら、しっかりとした効果を実感できます。 またエコストアは、動物実験をしていないクルエルティフリーを宣言。パッケージにもリサイクル可能なシュガープラスチックとリサイクルプラスチックの混合ボトルを使用する他、空き容器を回収するなど、トータルで環境や動物、人に優しい製品を提案しています。パッケージもおしゃれでギフトセットもあるので、贈り物にもぴったりです。 エコストア公式HP https://ecostore.jp/ SOMALI「洗濯用液体石けん」 この投稿をInstagramで見る 木村石鹸🧼創業98年の石鹸メーカー(@kimurasoap)がシェアした投稿 大正13年創業の歴史ある木村石鹼が展開する「SOMALI」シリーズから出ている洗濯用液体石けん。生分解性に優れているとされる純石けんをメインに、泡立ちや使いやすさも追及。優しさと使いやすさを両立した最適なバランスで成分が調整されています。配合されるオレンジオイルは、できるだけ自然に近い状態のものを使用しているので、爽やかで自然な香りが特徴。衣類への洗剤残りが少ないので赤ちゃんの肌着にも使うことができます。 木村石鹼では、昔ながらの釜焚き製法を守り続け、純石鹼の伝統を次の世代へと受け継ぐ活動も行っています。 木村石鹼SOMALI商品ページ https://www.kimurasoap.co.jp/product_category/somali 洗濯は、地球にもあなたにも優しい時代に 70年代以降、強い洗浄力とその利便性から石油由来の合成洗剤が一般家庭に広く普及しました。 しかし、排水による環境汚染や生物多様性への影響に加え、化学物質によるアレルギーの発症者が増えていることから、最近は肌に優しいサステナブルな洗濯洗剤が注目されています。ご紹介したようにエコでサステナブルな洗濯用洗剤にも、それぞれの強みや特徴があります。 お気に入りの1本を見つけ、毎日の洗濯を見直すことで、環境に配慮するアクションをはじめてみませんか。

  • エシカルライター厳選! “幸せのヒント”が見つかるドキュメンタリー映画3選

    こんにちは。エシカルライターのかがりです。 私は映画鑑賞が好きで、中でもドキュメンタリーはこれまで100本以上観てきました。離れている国や地域からでも、人々や社会のリアルを知ることができるドキュメンタリー映画。今回は「本当の幸せとは?」をテーマに、世界でも話題を呼んだおすすめ映画をご紹介します。 豊かさ、幸せを世界中の人から学ぶ 豊かさには「物質的豊かさ」と「精神的豊かさ」があり、戦後~80年代までは前者が重視されてきたと言われています。 しかし現在は、経済成長のみを目的とした大量生産・大量廃棄の社会が見直されはじめ、人々の生活も物質的なものだけではなく、本当の幸せを求めるようになってきています。 みんなが“本当の幸せ”を探す時代。世界中の人々に会って話を聞くのは少し難しいことだけれど、ドキュメンタリー映画では人々の考え方や生活がまるで目の前で起こっているかのようにありありと伝わってきます。 今回は、モノを持つということや経済の発展と幸福度は関係あるのか、など様々な視点から豊かさの本質を見つめる作品をご紹介します。 本当に必要なモノって何だろう?「365日のシンプルライフ」 「モノをたくさん持つことは幸せにつながりますか?」と問いかけられたとしたら、あなたは何と答えるでしょうか。 作品の主人公はフィンランドのとある若い男性。失恋をしたことをきっかけにモノに囲まれた自身の部屋を見直すことを思いつき、ユニークな実験にチャレンジしていくセルフドキュメンタリーです。実験の内容は「持ち物をすべて倉庫に預け、1日1個だけ持ち帰ることを1年間継続する。この期間はモノを買わない」。強制的にモノの無い生活と心の豊かさに向き合う状況を作り出した彼の周囲で起こる、人間関係の変化などが描かれます。 シンプルライフやミニマリストと言ったライフスタイルの火付け役ともなった本作。映画を通してシンプルライフを疑似体験することで、見終わった後にはモノと幸せに対する価値観が少し変わっているかも? 経済至上主義に疑問を投げかける「幸せの経済学」                        経済の成長やグローバル化を推進することで世界中の人々は幸せになる。かつてはそう信じられてきましたが、快適で便利な世の中になった一方で、人々の関係性は希薄になり、自然と共存する生活とは程遠いものになってしまいました。 本作では、ヒマラヤの辺境ラダックを例に西洋の消費文化が彼らの社会にどのような影響を及ぼしたのかを考察。自給自足に近い暮らしの中で、豊かな自然や人との繋がりを大切にして生きていたラダックの人々ですが、70年代に入ると「支援」という名目で、彼らの生活様式や伝統に欧米の文化が入ってきました。そこからラダックの人々は、「欧米に比べて自分たちは貧しいのだ」と考えるようになっていき、欧米に助けを求めるようになっていったのです。環境を守り、人々が本当に幸せに生きるためにはグローバル化ではなく、「ローカル化」が必要であると監督は提唱。具体的には地元のマーケットを利用することや、地域単位のコミュニティに参加することで、貧富の格差解消や人と人、人と自然の繋がりを取り戻すことができると語っています。 経済の歴史から「本当の幸せ」を紐解くきっかけをもらえる作品です。 ハッとさせられる名言が次々と「ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ」 ホセ・ムヒカは、南米ウルグアイの第40代大統領を2010年から5年間務めた人物です。 タイトルにもなっている“世界でいちばん貧しい大統領”というニックネームは、大統領でありながら質素な農場暮らしを送り、運転手をつけず古い車を自ら運転していたことなどから、敬愛の意を込めてそう呼ばれるようになりました。ムヒカは農家として家計を助けながら、10代にはゲリラ活動に従事。当時の政権を批判する活動を行っていたことから逮捕され、長い獄中生活を送るなど、大統領としては珍しいバックグラウンドを持っています。 「君が何かを買うときお金で買っているのではない。お金を得るために費やした人生の時間で買ってるんだ」核心を突いた名言の数々は、私たちに本当の豊かさとは何かを問いかけてきます。 日本人記者がアポなしの取材を通じてムヒカに出会ったことから始まった本作。ムヒカとの交流の中で、彼が日本人に贈る感動のメッセージが見どころです。ムヒカの哲学や情熱は、すべての日本人に、豊かに幸せに生きるヒントを示してくれます。 幸せや豊かさはとてもシンプルなもの 今回は、「心の豊かさ」を異なった切り口から描いた作品をとり上げました。豊かさや幸せとは複雑で難しいものではなく、実はシンプルなものだと気がつくのではないかと思います。あなたにとっての豊かさを、映画を通じて見つめなおしてみてはいかがでしょうか。

  • 3割が廃棄!?フラワーロス削減におすすめのサービス3選

    私たちの生活にうるおいを与えてくれる花。結婚式などのお祝いの席で使われ、贈り物としても不動の人気を誇ります。一方で、私たちの知らないところで廃棄されていく花々も。この記事は廃棄される花を救う、おすすめのサービスをご説明します。 フラワーロスとは  出典:pixabay.com 一見華やかに見える花業界ですが、花の廃棄である「フラワーロス(ロスフラワー)」という問題を抱えています。 実は、国内では流通している約3割が廃棄されているとも言われる花。フラワーロスによる経済損失は年間1,500億円にものぼるというデータもあります。 廃棄される原因として、規格外、花市場での売れ残り、花屋での売れ残り、輸送時の劣化などが挙げられ、まだ十分に楽しめる花も多く廃棄されてしまいます。 さらにコロナ渦では、結婚式やイベントが中止となった影響により花の廃棄に拍車がかかりました。農林水産省によると2020年3月~5月には過去3年間の平均に比べて、花の取り扱いが約3,300万本も減少したのです。 この事態がきっかけとなり、そもそも花業界で問題になっていた、フラワーロスの存在が世間でも注目されるようになりました。 フラワーロスが楽しめるおすすめサービス3選 フラワーロスを減らすために、個人でできることはあるのでしょうか。 私たちにできることとして、廃棄されてしまうはずの花を購入できるお店を選ぶということが挙げられます。 今回は、フラワーロス削減の取り組みをしている花屋の中から、生花が購入できるショッピングサイトをピックアップしてご紹介します。 スマイルフラワープロジェクト この投稿をInstagramで見る スマイルフラワープロジェクト(@2020sfp)がシェアした投稿 コロナ禍により顕在化したフラワーロスの問題がきっかけとなり立ち上がったプロジェクト。1本でも多くの花を救い、それを届け、花の魅力を伝えながら農家も支援したいという想いが込められています。 こちらではイベントの中止などで行き場を失った花や、規格外の花を販売。花農家や市場と連携し、廃棄予定の花を届けています。ラインナップは、規格外のガーベラや、季節の花束など。どれも鮮度にこだわっています。 サブスクリプションサービス「Grow」は月額4,400円(税込)。サービス内容はお花の定期便にとどまらず、オンラインレッスンや体験イベントへの招待、毎月のテーマに合わせたお花を使用した商品がもらえるなど、多方面から花に触れることができる充実した内容です。 公式サイト https://jfc.thebase.in/ FLOWER この投稿をInstagramで見る FLOWER(@flowr_is)がシェアした投稿 FLOWERは、アプリから手軽にお花を購入できるサービスです。普段の生活でお花をたっぷり飾る暮らしを楽しんで欲しい、という想いからボリュームのあるブーケを低価格で提供しています。 手に取りやすい価格の理由は、オンラインで限定数の売り切り、店舗を持たないことでコストカットをするなどの工夫にあります。花は、フラワーロスを生まない「ロスレス」を実現。市場からすぐに発送されるため、花の鮮度もバツグンという点も嬉しい点です。 FLOWERの人気は「ロスレスブーケ」。送料込み1,980円~販売していて、週に数回、不定期販売となっています。花と葉物が9~13本(長さ40㎝前後)と充実した内容です。また、月2回花と葉物が5~7本届く「ポストに届く定期便」も展開。価格は1回税込880円 に送料と、手軽にお花のある暮らしをスタートすることができます。 エキゾチックなブーケなど個性的な花の扱いもあるので、お部屋をおしゃれに彩りたい方にも良いですね。 公式サイト https://flowr.is/ RIN この投稿をInstagramで見る 株式会社RIN(@rin_flower_official)がシェアした投稿 フラワーサイクリストRINは、“花のロスを減らし花のある生活を文化にする”をミッションに生花やドライフラワーの販売やイベント装飾などを手掛けています。 オンラインストア「フラワーサイクルマルシェ」では廃棄予定の花を利用したバラ、ユリなどの生花や、“花の命を最後まで大切にしたい”という思いから生まれたドライフラワーを販売。バラを日常的に自宅で楽しむことができる定期便の扱いもあります。 中でも珍しいのがバラ風呂セット。一流ホテルのスパや百貨店のギフトとしても販売されている上質なバラの生花を使用しています。 公式サイト https://lossflower.theshop.jp/      エシカルにお得に花を楽しもう! 出典:unsplash.com フラワーロス削減のためにできるアクションとして、フラワーロスに貢献するサービスをご紹介しました。 流通コストがカットされているためお得に鮮度の良い花を入手できるところがほとんど。 ロスを生まないことに貢献しながらも、こうしたメリットもあるため、さらにフラワーロス市場は盛り上がっていくのではないでしょうか。花を買うときの選択肢の一つにぜひ入れてみてくださいね。

  • 動物実験なし!おすすめのクルエルティフリーコスメ9選

    近年、動物を保護する観点からクルエルティフリーのコスメが注目されています。こちらの記事では、ネットや実店舗で購入できる、おすすめのクルエルティフリーコスメブランドをご紹介します! 時代の流れによって注目、クルエルティフリーコスメ 私たちが普段何気なく使っているコスメ。実は、私たちが安心して使えるよう、開発から製造までのいくつかの工程において、ウサギやラットなどの動物を使った実験が行われている場合があります。 そんな中、近年注目を浴びているのがクルエルティフリーコスメです。 クルエルティフリー(cruelty free)とは、直訳すると「残虐性がない」という意味で、開発から製造まで動物実験が行われていない製品を指します。 https://rootus.net/article/1159 今回は、クルエルティフリーコスメブランドをピックアップ。コスメを買い替える際は、ぜひ参考にしてみてくださいね。 おすすめのクルエルティフリーコスメブランド9選 デパ地下やドラッグストアだけでなく、ネットでも購入できるクルエルティフリーコスメを集めました。クルエルティフリーでも品質や使用感に定評のあるものばかりです。動物に配慮しながら、美容を楽しみましょう! LUSH(ラッシュ) LUSHは、スキンケアアイテムやバスボムなどで有名なイギリスのブランドです。ユーモアあふれるネーミングと、思わず誰かにプレゼントしたくなるデザインが特徴的。LUSHでは、厳選した原材料でプロダクトを製造するだけでなく、創業以来、動物実験をせずにプロダクトづくりに努めています。多くの方に動物実験の現状を知ってもらうよう、公式ホームページ内に化粧品のための動物実験反対というページを立ち上げています。 THE BODY SHOP(ザ・ボディショップ) この投稿をInstagramで見る ザボディショップ(@thebodyshopjp)がシェアした投稿 THE BODY SHOPは、国内にも実店舗を多いイギリスのコスメブランド。ボディケアからメイクアップまで、種類や色が豊富に揃っているので、お気に入りが見つかるはず。THE BODY SHOでは長年、動物実験せずに商品を開発・製造。2018年には、「化粧品の動物実験反対キャンペーン」として830万筆の署名を集め、国連に提出しました。こちらのページには、動物実験に反対する詳細の情報を掲載しています。 Aēsop(イソップ) この投稿をInstagramで見る Aesop(@aesopskincare)がシェアした投稿 オーストラリアのコスメブランドAēsopは、スキンケアから香水まで、パーソナルケアやライフスタイルにかかわる多くのプロダクトを扱っています。製造のフェーズで動物実験を一切行わないだけでなく、成分に関しても、蜜蝋や蜂蜜などの動物由来成分を使用していません。公式ホームページ内のイソップは動物実験を行っていますか?に詳細が掲載されています。 On The Wild Side(オン・ザ・ワイルド・サイド) この投稿をInstagramで見る [日本公式]On The Wild Side(@onthewildside_japan)がシェアした投稿 On The Wild Sideは、フランスのコスメブランド。2021年に日本でも販売がスタートしました。非常にシンプルでありながら、肌本来の機能を取り戻すスキンケアラインを展開しています。プロダクトは、フランスの野生の植物から取れた天然由来成分を100%使用。自社で制定した厳しい基準をクリアしたオーガニックの原料のみを使用しています。 WELEDA(ヴェレダ) この投稿をInstagramで見る ヴェレダ・ジャパン(@weleda_japan)がシェアした投稿 ナチュラルコスメを使う人の中では定番のオーガニックブランドWELEDA。スキンケア、ボディケアアイテムなら何でも揃っています。中でもマッサージに使えるホワイトバーチオイルや妊婦・あかちゃん用のアイテムが人気です。自然の原料のみを使い、サステナブルな製品を生み出し続けるWELEDAも動物実験を行っていないクルエルティフリーコスメのひとつです。 BEIGIC(ベージック) この投稿をInstagramで見る BEIGIC ベージック日本公式(@beigic_jp)がシェアした投稿 BEIGICは、韓国発のコスメブランド。特にルーセントオイルとコーヒーの香りがするフェイススクラブが人気です。全てのプロダクトにおいて、ぺルー産のコーヒー豆由来のグリーンコーヒービーンオイルを使用。合成香料や合成着色料、シリコン、パラベン、サルフェートなどは使っていません。日本国内ではECサイトやQoo10、一部のロフトなどの実店舗でも購入可能です。 DEAR DAHLIA(ディアダリア) この投稿をInstagramで見る ディアダリア Dear Dahlia(@deardahlia_japan)がシェアした投稿 DEAR DAHLIAは、ファンデーションなどのベースメイクから、口紅などのポイントメイクにいたるまで、豊富なラインナップのメイクアップアイテムを取り揃える韓国のコスメブランドです。各プロダクトには、動物由来成分を入れず、天然由来成分を余すところなく使っています。直営店や@cosme storeの他にも、百貨店のECサイトやQoo10などネットでも取り扱うショップが多くあります。 NEMOHAMO(ネモハモ) この投稿をInstagramで見る NEMOHAMO(@nemohamo)がシェアした投稿 自然由来成分のみを使い、製造工程において一切排水や排煙を出さないサステナブルブランド。NEMOHAMOの名前のとおり、植物をまるごと使用した製品は、素肌に潤いと元気を与えてくれます。動物福祉に配慮した原料の使用を徹底し、動物実験も行っていません。 ICOR(イコ) この投稿をInstagramで見る ICOR(@icorbeauty)がシェアした投稿 北海道産の原料をふんだんに使ったスキンケアコスメに定評があるICOR。心、身体だけでなく自然環境も健やかであることを目指し、サステナブルな製品づくりをしています。もちろん動物実験もしていません。人気のオイルインミストトナーやバランシングセラムは、使用が良いだけでなく、香りにも癒されます。 次に買い替えるときはクルエルティフリーコスメにしませんか? 出典:pexels.com 今回は、お手軽に購入できるクルエルティフリーコスメブランド9つをご紹介しました。どのブランドもECサイトや実店舗で取り扱っているものです。次にコスメを買い替える際には、是非参考にしてみてくださいね。

  • 手軽にエシカルを贈ろう!おすすめのオンラインギフトサービス

    いつもプレゼントを選ぶのに迷ってしまうという方は多いのでは。そのような方や、サステナブルやエシカルなものを贈りたいという方におすすめなのが、エシカルなオンラインギフトサービス。今回はおすすめのエシカルオンラインギフトをご紹介します。 サステナブルでエシカルなオンラインギフトとは? 出典:unsplash.com 最近人気が高まりつつあるオンラインギフト。オンラインギフトは、なかなか直接会う機会がなかったり、住所などがわからなくても、メールやSNSでデジタルカードを簡単に贈れるとても便利なサービスです。また、たくさんの商品の中から相手に好きなものを選んでもらえるギフトも多いので、相手の好みがわからないときや、何をあげたらいいのか迷ってしまったときにもおすすめです。 便利で受け取る側も嬉しいオンラインギフトですが、エシカルなプレゼントも贈ることができます。人とは少し違ったものや気の利いたものをプレゼントしたいときにもぴったり。今回はエシカルなオンラインギフトを取り扱っている、おすすめの3サイトを見ていきます。 エシカルなオンラインギフト3選 minimal living tokyo. この投稿をInstagramで見る minimal living tokyo.(@minimalliving.tokyo)がシェアした投稿 “エコであることが、オシャレになる 心がウキウキして、誰かに教えたくなる”をミッションに掲げるショップです。サステナブルの中でも「ゼロウェイスト」を軸に、のラインナップを展開しています。 https://minimal-living-tokyo.com/ ・オンラインギフトカード情報 金額:¥3,000/¥5,000/¥7,000/¥10,000 贈り方:登録メールアドレスへ送付されるギフトコードをシェア ギフトカードは4種類の金額から選択が可能で、指定したメールアドレス宛にギフトカードコードが送付されます例えば3000円分を購入する場合は、消費税として+300円の計3300円が購入者負担になります。 URL:https://minimal-living-tokyo.com/collections/starter-kit-gift-card/products/%E3%82%AE%E3%83%95%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89-by-minimal-living-tokyo-gift-card ・ライターおすすめ商品 3-in-1 メイクアップバームセット(¥6,050) この投稿をInstagramで見る minimal living tokyo.(@minimalliving.tokyo)がシェアした投稿 アイシャドウ・リップ・チークの3役が1本で実現できるクレヨン型のメイクバームです。ミニマムで実用的な上、パッケージなどはプラスチックフリーなところがうれしいですね。 NAGI この投稿をInstagramで見る Nagi(@nagi_official_jp)がシェアした投稿 フェムテック用品を通じて、生理を女性にとってポジティブなものへと変容させたい。あきらめるのではなく、女性が自身の身体への選択肢を広げることのできる社会にしたい。そんな想いを持って生まれたブランドです。 https://nagi-jp.com/ ・オンラインギフトカード情報 金額:¥7,200 贈り方:登録メールアドレスへ送付されるURLをシェア ギフトカードのデザインは3種類展開されており、贈るシーンや相手に合わせてチョイスが可能です。オンライン上のプレゼントであっても、ワクワクするようなグラフィックが魅力的ですね。 URL:https://nagi-jp.com/collections/gift-cards ・ライターおすすめ商品 NAGISPORTSシリーズ(¥6,850~) この投稿をInstagramで見る Nagi(@nagi_official_jp)がシェアした投稿 205人のアスリートの協力の元、1年半かけてつくられた吸水ショーツのシリーズです。 運動をするときだけではなく、立ち仕事の方や旅行シーンなど様々なシーンに使える点もgood! カタログギフトのハーモニック この投稿をInstagramで見る やさしいみらいカタログギフト【公式】(@yasacy_catalog.gift_official)がシェアした投稿 カタログギフトサービスを展開するハーモニックのカード型ギフト。従来の紙カタログの他、カード型e-bookタイプの取り扱いがあります。ギフトカードについては、オンライン完結型ではなく、贈る相手にカードを郵送する必要があります。受け取った相手はe-bookサイト上でそれぞれの金額に応じた商品を選ぶことができます。 https://www.harmonick.co.jp/ ・オンラインギフトカード情報(やさしいみらいシリーズ) 金額:¥4,070/¥5,170/¥6,270/¥11,770/¥17,270/¥22,770 贈り方:カードを郵送(カード記載のサイトにアクセスし商品を選ぶ) URL:https://www.harmonick.co.jp/e-book/yasashiimirai/ ・ライターおすすめ商品 「ラヴェーラ」ベビー&キッズシリーズ この投稿をInstagramで見る やさしいみらいカタログギフト【公式】(@yasacy_catalog.gift_official)がシェアした投稿 生まれたばかりの赤ちゃんから肌の機能が整う6歳ごろまでの子どもにぴったりの、無香料のボディケアシリーズ。出産祝いやお子さんのいるご家庭におすすめです。 手軽にエシカルを贈ろう エシカルをプレゼントできる、おすすめのオンラインギフトをご紹介しました。エシカルなものを扱うオンラインショップは増えてきていますが、ギフトカードがあるショップはまだ少し珍しい印象です。贈り物をするときには、ぜひ参考にしてみてくださいね!

  • クルエルティフリーとは?取り組みや認証マークについてご紹介

    私たちが普段使う化粧品や日用品。その中には、商品開発や製造のフェーズで動物実験がおこなわれている商品が存在します。近年では、動物を実験につかうことは動物福祉の面から疑問視されており、動物実験をしていないクルエルティフリーの商品に注目が集まっています。 こちらの記事では、クルエルティフリーがどのようなものであるかを解説していきましょう。 クルエルティフリーとは 出典:unsplash.com クルエルティフリーとは、直訳すると「残虐性(Cruelty/クルエルティ)がない(Free/フリー)」という意味です。化粧品や日用品においては、開発→製造→流通までの全工程で動物実験が行われていないことを指します。これらの化粧品は、「クルエルティフリーコスメ」と呼ばれています。          日用品、化粧品の開発で傷つく動物たち 出典:pexels.com 流通している日用品や化粧品は、人体の安全性を図る目的として開発や製造の段階でウサギやラット、モルモットといった動物の体内に化学物質を入れるような実験が行われています。この実験によって動物の身体に異変が起きたり、命を落としたりする事態が発生。それらの動物たちは、実験が終わったらケアもされず、破棄処分となります。私たちが使っているコスメや日用品は、商品開発の段階で動物が犠牲になっているかもしれないのです。 日用品や化粧品に加えて、食品添加物や農薬の開発にも行われる動物実験。実験で命を落とす動物は、世界で推定1憶1530万頭以上にのぼると言われています。 年々進む、クルエルティフリーの取り組み クルエルティフリーの取り組みが積極的なのは欧米やオーストラリアですが、日本でも消費者の関心が高くなった影響もあり、動物実験をしない商品づくりに注目が集まっています。ただ残念ながら、日本は世界に後れを取っており、先進国の中でも動物実験に関する法律などが整備されていません。SDGsの考えが浸透してきている今、クルエルティフリーを一過性のもので終わらせるのではなく、日本でも海外でも継続的に取り組まれることが期待されます。 また、「クルエルティフリーに取り組んでいる」ことが、企業組織の信頼度のアップにつながるという流れも出来上がってきており、これからは企業からクルエルティフリーが広まっていくことが予想されます。 関連記事:動物実験なし!おすすめのクルエルティフリーコスメ9選 クルエルティフリーの認証マーク クルエルティフリーの商品がどのようなものであるかチェックする場合、パッケージに認証マークが入っています。なお、クルエルティーフリー認証マークは複数あります。ここでは主な認証マークを紹介していきましょう。 1.Leaping Bunny(リーピングバニー) アメリカやカナダなどの動物愛護団体が結束し作ったLeaping Bunnyは、世界で最も有名なクルエルティフリーの認証マークです。 出典:Leaping Bunny Leaping Bunnyを取得する企業だけでなく、その企業が原料を購入する企業が動物実験をすることも禁止されているなど、厳しい基準が設けられています。 ヘアケア用品を中心とする化粧品メーカーのアヴェダが、2022年5月にLeaping Bunnyの認証を受けました。 アヴェダが「リーピングバニー認証」を取得!|PR TIMES 2.Beauty Without Bunnies アメリカの動物愛護団体PETA(People for the Ethical Treatment of Animals)が管轄する認証マーク。PETAも世界に900万人以上のメンバーをもつ、大きな動物愛護団体です。 出典:PETA's 'Global Beauty Without Bunnies' Program 認証マークは「動物実験なし」と「動物実験なし×ビーガン」の2種類。「動物実験なし×ビーガン」の基準は、動物実験をしていないことに加えて、製品の成分に蜜蝋や蜂蜜、カタツムリエキスといった動物由来成分を含んでいないことが条件となっています。英国を拠点とし、国内でも展開中のHERBFARMACYが、PETA's 'Beauty Without Bunnies'プログラムに認定されています。 ブランドヒストリー|ハーブファーマシー – herbfamacy – 日用品、化粧品を買うならクルエルティフリーを意識しよう 出典:pexels.com 普段の買い物で、何らかの日用品や化粧品を買うなら、まずはクルエルティフリーであるかどうかを確認してみましょう。クルエルティフリーの商品を購入し、使うということは、動物の生きる権利を尊重するということです。その選択が、動物の尊い命を救うことに繋がるかもしれないのです。それは、私たち人間と動物の持続可能な社会の構築につながっていくでしょう。

  • 購入することは未来を選択すること。エシカル消費を始めよう

    エシカル(ethical)とは、「倫理的な」「道徳上の」を意味します。近年一般的に使われているエシカルは、倫理や道徳という意味合いから発展して、環境や人、動物を傷つけないことなどを考えた社会的な規範として捉えられています。 こちらの記事では、近年メディアでも取り上げられているエシカル消費の概要と、持続可能な未来に向けたアクションを中心に解説していきましょう。 エシカル消費とは 出典:pexels.com エシカル消費とは、生産から販売にいたるまで関わる人・社会・地域・環境の社会的な課題を考えた消費活動のことです。消費者である私たち一人ひとりが、普段の買い物を通して、社会的課題を解決するためには何をしたら良いか、どのような選択が環境や人、動物を傷つけないのかを考えるアクションがエシカル消費といわれています。 また、エシカル消費は、2015年9月に国連で採択された持続可能な17の開発目標(SDGs)のゴールのうち、ゴール12「つくる責任 つかう責任」に紐づいています。 出典:エシカル消費とは | 消費者庁 今、なぜエシカル消費が注目されているのか 近年、ネットや新聞といったメディアで取り上げられているエシカル消費ですが、注目されている今日の社会背景は、主に次の2つです。 人権問題 例えば、日本で流通している衣類、コーヒーやチョコレートは、発展途上国で生産されているものがあります。現地の労働者は、長時間、低賃金で働いていることも珍しくなく、成人に満たない子どももいることがあります。彼らは、学校にも行くことができず半ば奴隷のように働かされている場合も。しかも劣悪な環境下で働いているケースが大半ともいわれており、大きな社会問題になっています。 自然環境問題 一般的にモノが作られる場合、原材料を調達するところから始まります。モノによっては、原材料を調達するのに、採掘などで環境を壊してしまうこともあります。また、生産、輸送を経て私たちのもとに届くまでには、たくさんの電気や水などのエネルギーを使用します。大量生産、大量消費が当たり前になっていますが、その背景にはエネルギーの大量消費やCO2の排出があります。 廃棄の段階でも、消費者が不要になったものや、企業の売れ残りなどはゴミとなりますが、プラスチックなどはほとんど土に還らないと言われています。また、ゴミを燃やす際にはCO2を排出し、燃やすためにたくさんのエネルギーが必要となるのです。 このように生産から廃棄まで、消費活動が自然環境に悪影響を与えるという負のサイクルが発生しています。 私たちは、できるだけ自然環境の保善に配慮したモノに目を向けることが必要になることでしょう。 エシカル消費で私たちが今日から始められること エシカル消費につながるアクションは、普段の生活でも取り入れられます。ここでは今から始められることについて考えてみましょう。 商品の背景を知る 出典:pexels.com 商品を購入するときには、生産の背景を調べてみることが大切です。 原材料がどこからきて、どのように作られているのか、きちんと明示している商品はたくさんあります。商品や日用品、洋服など購入頻度の高いものは、特に注意して確認してみましょう。 購入前に本当に必要か考える 出典:pexels.com お店で安いセール品を見ると、財布のヒモがゆるくなり、あれこれ買ってしまうことがあるかもしれません。その場の勢いで「衝動買い」をしてしまうと、後になって結局使わずに捨ててしまうケースもありますよね。このようなことがないように、安いから買うのではなく、買う前に「今、必要か」ということを十分に考えましょう。 エシカルファッションブランドを選ぶ 最近は、エシカルファッションブランドも多く登場しています。ブランド独自のエシカルファッションの基準を設けていたり、生産の段階で水やエネルギー消費が抑えられているか、それとも改善の余地があるのかなど、記載しているブランドもあります。洋服は特に、安価なものは海外の安い労働力で大量生産されていることもあるので、確認してみると良いかも知れません。 https://rootus.net/article/668 https://rootus.net/article/668 エシカルジュエリーを選ぶ 人々を魅了する美しいジュエリーは、採掘が伴い、自然環境を壊したり、現地の労働者が危険な目にあったりすることが珍しくありません。また、ダイアモンドは紛争につかわれる武器を調達する資金になるケースも広く知られています。エシカルジュエリーのメーカーはその原料の生産地が明確になっていて、安心して購入することができます。 https://rootus.net/article/957 https://rootus.net/article/957 フェアトレードの商品や生産者を応援できる商品を購入する 労働力を搾取しないことを目的に、生産者と公正に取引を行うフェアトレード。チョコレートやコーヒーなどを中心に、フェアトレードの商品がたくさん流通するようになってきました。また被災地復興に関わる商品は、購入することで、被災地や被災した人々をサポートすることができます。応援するという意味も込めて、フェアトレードや被災地復興になる商品を購入してみてはいかがでしょうか。 外出時に「マイ○○○」を意識する 出典:pexels.com 日本でもマイバック持参の買い物スタイルが浸透していますが、買い物以外にも、外出する際にはペットボトルでなく、できるだけ水筒に切り替え、マイボトルの持ち歩くのがおすすめです。また、お昼をオフィスなど自宅以外で食べる機会が多い方は、マイ箸やマイスプーンを持参しても良いでしょう。小さなことですが、この積み重ねが、ペットボトルやプラスチックゴミなどの削減には大切です。 最近の持ち歩きができるボトルやカラトリーは、コンパクトなものなどあらゆるタイプがラインナップされているので、きっとお好みのものが見つかりますよ。 規格外の生鮮品を有効活用する スーパーなどでは魚のあらや適正なサイズに満たない野菜などの規格外の生鮮品を販売していることがあります。これらの食材は味に関しては劣らないので、食べやすい大きさに切って加熱調理することで副菜として活用できます。例えば、鮭のアラなら、加熱して蒸すと鮭フレークが出来上がります。廃棄になるはずだったものも、知恵と工夫で有効活用することができます。 今の生活をより豊かにするならエシカル消費を意識しよう 出典:pexels.com エシカル消費は、消費者が「購入する」ということを通じて、未来の社会を選択することともいえるでしょう。例えば、環境問題を意識してあればゴミを極力出さないよう、必要なモノだけを買い、無駄な買い物をしないこと。生産者が理不尽な待遇を受けないために、フェアトレードの商品を選ぶこと。私たちの買うというアクションが環境や社会と繋がっていると認識することが大切です。今回の記事では、日常生活でお手軽にできるエシカル消費を紹介しました。今日から自分でできるエシカルなアクションを考えてみてはいかがでしょうか。

  • キッチンから始めるエコ。おしゃれで繰り返し使える脱プラグッズ

    キッチンで活躍するラップやキッチンペーパー、ジッパー付きの袋。基本的に一回しか使わずに捨ててしまうので、もったいないと感じる人も多いのではないでしょうか。 リユースなどがされず一度しか使われない包装容器や袋などのプラスチックは、「シングルユースプラスチック」と呼ばれ、海岸に漂着するプラスチックごみの多くがこのシングルユースプラスチックと言われています。 日本は世界から見てもプラスチックの消費量が非常に多い国のひとつなのです。 この記事では、シングルユースプラスチックなどキッチンで出るゴミを減らすために、繰り返し使えるラップや保存容器をご紹介します。 脱プラが叶う。オシャレで機能的なキッチン雑貨 ピタっと密着して鮮度が長持ち「ビーワックスラップ」 ビーワックスラップは蜜蝋ラップとも呼ばれ、その名の通り、布に蜜蝋を染み込ませて作られたラップのこと。蜜蝋は、抗菌作用や保湿力が高いとされているので、食品を保存するのにもぴったりです。柄も可愛いものが多く、手作りすることもできます。 手の温度で柔らかくなり、ぴたっとお皿などに密着させることができます。熱に弱いので、レンジを使ったり、温かいお湯で洗うと溶けてしまうのが難点ですが、野菜やチーズを包むのにぴったりです 調理や持ち歩きが可能「密閉型シリコーン容器」 ジッパー付きの袋やビニール袋などの代用になるのが、密閉型のシリコーン容器です。カラフルでサイズが充実しているアメリカ発のブランド、「スタッシャー」が代表的。熱にも強いので、離乳食を持ち歩く際に便利とSNSで話題になりました。また、食品を保存するだけでなく、お菓子や煮込み料理、蒸し料理などの調理ができるのも嬉しいポイントです。 様々な野菜の切り口にぴったり「シリコンカバー」 余った野菜や果物にラップをして保存する方が多いですが、全体を包もうとすると大き目のラップが必要になりますよね。ビーワックスラップも野菜の切り口などにおすすめですが、野菜の切り口に合わせて作られているシリコンカバーも便利。ヨーロッパの主婦が作った「フードハガーズ」は、野菜を差し込むだけで簡単に鮮度を保ちながら保存ができます。また、電子レンジや食洗器にも使用できます。 おしゃれで使いやすいエコ雑貨をキッチンに 出典:pexels.com 「エコ」と聞くと、環境にいいことはわかっていても使いやすさが気になりますが、今回ご紹介したラップや保存容器は、どれも使い勝手がよいものばかり。100%プラスチックフリーは難しくても、たまに使うだけでゴミが少なくなることに気が付きますよ。また、食品を保存する場合も、使い捨てのラップより、フレッシュさをキープできることも。ぜひお気に入りを見つけて使ってみてはいかがでしょうか。